桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
落語を楽しむ

お正月6日〜8日は『桂文枝新春特撰落語会』に出演させていただいた。
会場の【有楽町朝日ホール】は連日大入り満員。
著名人やメディア関係者も多く来られる東京で注目の落語会。

5年ぶり2回目の出演。
高校野球の甲子園やないけど…
正月早々ここに出演するのは弟子として嬉しい。
ただ、スベる訳にはいかない。
自ずと楽屋のプレッシャーもキツイ。
師匠ご自身も気合が入ってらっしゃるのがわかる。

正月の落語会の楽屋とは思えない静けさと緊張感が漂う。
私は「引き出物」(作:桂三枝)を3日間させていただいた。
作品がよく出来ているので無難にこなしたが…自分らしくなかった。
落語をやってて楽しめなかった。

先日、フィギュアのグランプリシリーズで羽生結弦選手が「楽しめました」とインタビューで答えていたが…
大舞台で楽しめるなんてスゴイなぁ。
今年は、どんな舞台でも楽しめるように精進してまいります。
2017/01/08
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<< お見通し | メインページ | リニューアル >>









url: http://blog.sunpoo.net/trackback/1634806
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.