桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
たま理論

『笑福亭たま阿倍野独演会』に出演。
たくさんのたまファンのお客様でアウェイ感があると思い、マクラもたま君ネタを入れ、落語も鉄板「振込め!」にさらに新しいギャグも入れて臨んだ高座。
思ったよりウケた。

彼の独演会の出番順は変わっている。
前座、二ツ目と若手が続けて出て、三ツ目と中トリをたま君が演じる。
私なら続けて落語はせず二ツ目と中トリに出るが、彼は三ツ目 が一番ウケるので自分がおいしいところでやると言う。
そして彼の独演会のこだわりはもう一つ。
送り出しをしない。
いつも送り出しすると、それが当たり前になるので、CDを売るような時だけ送り出しをすると言う。
他にイープラスでチケットを販売し携帯で座席指定が出来てチケットレス。
これなら電話予約の当日キャンセルのような取りはぐれがない。
徹頭徹尾、たま理論がある。
ネタの工夫だけでなく演出や営業にも工夫がある。
いやぁ…勉強になりました。
2019/01/06
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 新年会で… | メインページ | 淀家萬月生還! >>









url: http://sunpoo.jugem.jp/trackback/1635509
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.