桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
旅の終わり

隠岐の西ノ島で、フラッと入った町の風情とは似合わぬオシャレな喫茶店。


元々、大阪で育ったマスターが父の故郷のこの島の活性化に店を開いたと言う。
ひなびた通りだが、元々は島の商店街だったらしく、その角地にこだわって古い仕舞屋を改築していた。
マスターは、吉本興業の大崎社長とも親しいようで、街の活性化の話から芸能界の話。
結構楽しかった。
他にも、キッキンカーを持ってるご夫婦にも出会い。
魚中心になる食生活で、たまに洋食も食べたくなるだろうと、出張販売をしていると言う話を聞いた。
オプショナルツアーもいいが…
土地の方の話を聞く。
私の旅の醍醐味は、コレかな。


別府港到着間近にピアノサロンで開かれたのが『うたごえ広場』

年齢層の高いお客様には、大人気。
船旅は、この後、別府から神戸へと続くが…
所用のため急遽、別府港で下船した。
久しぶりの船旅。
楽しかったなぁ…
2019/11/09
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 島流し? | メインページ | 三金と言う男 >>









url: http://sunpoo.jugem.jp/trackback/1635585
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.