桂三風公式サイト さん風のたより
プロフィール 落語・イベント出演情報 客席参加型落語 お問い合せ
カテゴリー
リンク
記事検索
 
神仏だのみ その4
本来なら今日は、姫路の【七福座】での『西二階町寄席』から、夜は【神戸新開地喜楽館】の『落語台本大賞 入選作発表落語会』と慌ただしくお仕事させてもらえる予定だった。
ええお天気やし、お客様も来てもらえそうなのに自宅待機。
悔しいです。


今日は、近所の氏神さんで絵馬を奉納して来ました。
2020/04/25
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
安倍首相の関白宣言
安倍昭恵へ
安倍首相の関白宣言

お前が外に
出かける前に
言っておきたい事がある
みんなと花見に行くな
それをTwitterにあげるな
誰が見てるか
わからないから

暇かもしれないが
大分行くな
総理の嫁だ
ウロウロするな
森友の時も
お前が原因
もうこれ以上
いらん事するな

お前が動くたびに
マスコミがネタにするから
ここのところ
終息までは
お前も息をひそめておけ!
2020/04/21
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
久しぶりに喋った

今日は、西川かのこさんと弟弟子の桂三語さんがパーソナリティを務める【OBCラジオ】の『ラジぐぅ!』に電話で出してもらった。
わずか10分程度の出番だったが、近況を色々喋らせてもらって楽しかったなぁ…
ごっついええリハビリになりました。
2020/04/20
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
神仏だのみ その3

コレ、角大師。
先日、比叡山【延暦寺】へコロナウイルス終息祈願に行って来た。


元三大師の名で知られる良源は、第18代天台座主であり、比叡山延暦寺の中興の祖として知られている。
かつて都で疫病が流行し、元三大師も感染して高熱を出した。
疫病の苦しさを体験した元三大師は、疫病から人々を救うため祈ると…元三大師は鬼のような姿に。
それを見た疫鬼は、恐れを成して退散。
この時の姿を写し取ったのが角大師。
つまり、この絵は、疫病退散の護符なのだ。
我が家の玄関に張ってます。
早く終息しますように。
2020/04/20
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
鬼も笑う来年のご予約


今年は耐えて。
来年大いに笑えるように、来年の高座のご予約【先割】を受付しております。
来年4月以降の日程(未定でも可)でご予約いただきましたら、3万円(税込)で、全国どこでも落語の出前を致します。
概ね近畿圏は、交通費も無料。
桂三風の落語2席。
オプションとして、お囃子やワークショップ、前座さんなどのコーディネートなども致します。
詳しくは…
sunpoo.rakugo@gmail.comまで連絡先のお名前、電話番号、アドレスをお送り下さい。
なお、反社会勢力やどうしても落語出来ない環境でのご依頼はお断り致します。
2020/04/18
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
神仏だのみ その2

江戸時代の弘化3年(1846)肥後の熊本の海中から現れたアマビエ。
そして今後数百年間の豊作を予言した後に「疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ」と言い残し、海中に姿を消したと言う。
コロナウイルス大流行の今こそ、このアマビエ様にお願いします。
早い終息を。

そんなアマビエの写し絵がラベルになったお酒をいただいた。
最初は、ただただお酒をいただいた事に感謝してたが…
ラベルの意味を知り、送り主様のお気持ちがとても有り難く感じました。
2020/04/16
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
気持ちを切らさずに

ネタ下ろしやお稽古は、お客様に楽しんでもらいたい。笑ってもらいたいの一心で頑張れる。
次々に中止や延期になる高座とお仕事。
目標になるものが消えていく。
毎日が、不安の中にあるけど…
ここで気持ちを切らしたらダメ。
ここ数日、気持ちが切れかけて、お稽古サボってしまった。
アカンなぁ…
終息したら、直ぐに対応出来るようにモチベーションを保たなければ。
今日から4日久しぶりに、朝稽古をかねた朝散歩。
緊急事態宣言が出ても散歩はOKやったもんなぁ。
2020/04/07
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
同級生

大阪滋賀県人会の皆さんと、橋川渉草津市長の再選のお祝いに草津市役所を訪問。
今回は、無投票での当選。
わかるような気がする。
政治家は、決して傲慢になってはいけない。
いつも謙虚で柔和で、この方の嫌なところを見つけるのは難しい。

市長の訪問の前に、草津市議をしている同級生に会った。

写真右の杉江議員は、小学校から中学校の同級生。
現在は、私の後援会【桂三風幸縁会】を 仕切ってくれてる、ありがたい友だち。
写真左の瀬川議長は、中学校から高校の同級生。
久しぶりに会ったら、えらい貫禄出ててビックリやわ。
2人とも学生時代からみんなに愛されるキャラやったもんなぁ。
なるべくしてなったように思います。

私が、中学校の修学旅行の新幹線の車内で“電線音頭”を踊った話など、本人も忘れてた懐かしい話が飛び出したりして盛り上がりました。
2020/04/02
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
総会

上方落語協会の総会が【天満天神繁昌亭】で開催された。
入口では、手指の消毒、マスク着用を義務として持ってない会員には給付された。
館内には、間隔を取るために、座席の一つおきに使用禁止の張り紙。
いわば市松模様のように座席が決められていた。
普段、開演中には使用しない換気扇も回し、後方ドアは開けっ放し。
普段は、質疑応答の間にギャグを言う人がいたり楽しいツッコミが入ったりするが、1時間以内に閉会をする事を目指してそれもなし。
淡々と議事が進行された。
コロナウイルス関連の話が多く、どんどん陰気になる総会。
最後に仁智会長が「なんや湿っぽなるから、コロナに負けず頑張ろう!とみんなで言おか?」と声を上げて終わる事に。
文福師匠の発声で声を上げて閉会した。
普段なら、気の合う噺家同士が集まって食事に行ったり、お茶したり、場合によっては一杯飲んで帰る。
この窮地に、みんなどうしてるのか?聞きたかったが、またまた陰気な話になるような気がするし、あまり人と接したくなかったので今回は、そそくさと帰りました。
2020/03/30
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
嗅覚障害

阪神タイガースの藤浪選手らが、嗅覚の異常を訴えて検査したらコロナウイルスだったというニュースを読んでいて「オレも最近、落語会の集客力が悪くて、どうやったらお客さん増やせるのか?嗅覚鈍ってるわ。コロナかな?」と家族につぶやくと。
「それ、持病ちゃうか?」と、言われました。
2020/03/28
| 桂三風 | さん風のたより | comments(0) | - |
<new | top | old>
 
Copyright (C) 2007 Sanpu Katsura All Rights Reserved.